FC2ブログ
いただきマッスルドッキング
ジャパニーズビジネスマンに路上ナンパをしている暇などない!(少ししか)カワイイあのコとマッスルドッキング!
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考察と実践-ハメ撮りの美学?と現実
ハメ撮りが好きだ。




そのためにデジタルビデオカメラも購入した。
モチロン一眼レフデジカメも購入した。




ただ、難しいのは、女の子にその意思をどうやって伝えるか、ということだ。これは非常に難儀なことだ。



先日、ものごころでギャルを釣り、なんとかホテルまでこぎつけた。
バックの中にはしっかりカメラを入れて。







私:"撮影しちゃだめ?"


♀:"無理!"


私:"どうしてもダメ??"


♀:"キモイ...."







うぅむ。困った。




やはり撮影は手に持つもしくは頭にカメラをつける等ある種のライヴ感が大切なのだが・・・・

こうなってはしかたない。



"そっかぁ、だめかぁ・・・まぁそりゃそうか"


なんていいつつカメラをベッドの脇に。
諦めたフリ。















カメラもうまわってるってば(笑)




意外に気付かない、こういうのね。

据え置き撮影は本望ではないけれど。












カメラを意識してない感じ、それはそれでイイ。













というわけで・・・・・















いただきマッスルドッキング!with定点カメラ












本来ハメ撮りとしては望ましくないこういう状況ですが、現実問題簡単に首を縦に振ってくれる女の子はそんなに多くはない。

美学を追求するか、現実を受け止めるか。














結論:カタチはどうあれ、撮ったもん勝ち。










※撮影したモノは売ったりしてません。個人の楽しみです。
スポンサーサイト
[PR]

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。