FC2ブログ
いただきマッスルドッキング
ジャパニーズビジネスマンに路上ナンパをしている暇などない!(少ししか)カワイイあのコとマッスルドッキング!
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雌を喰うこと、雄であること
第一回、ということで、今回は私の信念やらスタンスやらについて述べることとする。

私カリ太バスターこと長谷川逸物は、基本的には会社員である。

故に休みは土日祝日。

土日祝日を全てナンパに注ぎ込んできた時代もあった。

モチロンその当時は平日も出撃していたわけだが。

しかし、社会的身分もある程度備わってしまった今、路上ナンパは非常にリスキー、かつ身体に鞭打つのも辛い現状である。

それでも月に2,3度はストリートへ繰り出すわけだが(もはや趣味である)、そんな軟弱な活動では私の沸々と沸きあがってくる性欲を抑え込めるはずもない。

マスターベーションは毎日しているが、それとこれとは別問題なのである。



故に近頃は、釣り、に傾倒している訳である。

釣り、と言っても、魚を素手で触ることなどできない私が魚を釣って喜ぼうはずもなく、釣りの対象はもちろん、雌である。


さて、釣り、と言っても、具体的にどのような活動をしているのか、ということになってこよう。

それほど難しいことをしている訳でもない。ましてや釣竿なぞ抱えて街を歩くわけでもない。

要するに、ネットである。

方法は、色々あるが、私が主に活動の拠点としているのは、いくつかのサイト、及び掲示板、チャットなどである。

悪い評判も多々あり、実際問題私も何度もひどい目に遭っている。

しかしそのような経験により、より快適に、より円滑に女子を釣る手段を体得した、と感じている。


これを第一回とし、これから私の戦いの記録を、随時ここに書き留めて行く所存である。


合言葉は、マッスルドッキング!




(了)
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。